フジサントンボの特性

エコ×経済的 皆様のご要望に答えたくて

image_tombochange
フジサントンボ 素材・交換も考慮
本商品は、トンボ板に従来の自然木ではなく人工木を用いたグラウンド整地用トンボです。人工木は、廃プラスチックや製紙糟を混練した再生材料で、摩耗劣化や雨による腐食劣化に強く、天然木に比べ2倍から4倍(2年から4年)の寿命を有しています。また、トンボ板と柄との取り付け構造を簡略化し、摩耗したトンボ板を容易に交換できます。

トンボ板は長寿命な再生材料でできているので、更なる再生が可能で、自然環境に配慮したトンボです。
image_fujisantombo_logo
お客様と共に トンボも次の時代へ
整地面の板は、静岡県富士市の古紙と廃材紙、プラスチックで成形されています。その上、富士山の形状をしているところからこの名前になりました。
木ではないため、学生も使いやすい軽くて丈夫です。
グラウンドを利用する全ての人たちのために、よりよいグラウンド整備のために、サイズ・重さ・使用方法をとことんこだわりました。

フジサントンボ[刻印入り]について

トンボを買い替えをお考えの方へおトクな情報です!

fujisantombo_campaign